Marketing

– マーケティング事業 –

SEO,ローカルSEO、広告運用代行などSEMを主軸としたwebマーケティング支援を提供しています。検索エンジンを活用した集客設計から、風評被害の対策までお客様のニーズに合わせたご提案をさせて頂きます。

SEO

検索エンジン最適化

SEO(検索エンジン最適化)とは、GoogleやYahoo!などの検索結果の上位に貴社のウェブサイトが表示されるよう様々な創意工夫を行うことをいいます。当社では、近年のGoogleアップデートに見られる、大規模な変動に対し、日々の最先端のノウハウ蓄積で対応していきます。SEOありきのコンテンツではなく、上質なコンテンツを目指す「コンテンツSEO」の支援、サイト全体の内部改善サービスを提案します。

SEOキーワード選定

業種特性・業態特性・商品・サービス・エリア性等の様々な要素から効果的なキーワードを導き出します。

このキーワード開発が検索サイトでの上位表示の「柱」となります。

検索キーワードは、メインキーワードとサブキーワードの組合せをどのようにどれだけするのかで結果に大きな差がでます。

たとえば、都内にしかサービスを提供できない住宅販売業者さまが「住宅」というキーワードと「東京 住宅」というキーワードで上げるのとではどちらが費用対効果があるでしょうか? 「住宅」というキーワードで上位に表示するに越したことはありませんが、このような単体のキーワードですと、当然SEO難易度が高い=ご利用料金が高くなってしまいます。しかも沖縄で住宅を探している人も北海道で住宅を探している人も検索するキーワードですので、成約率も下がってしまいます。つまり費用対効果が(ブランディングは別として)低いのです。

これに対し「東京 住宅」というキーワードで検索するのはほとんどが都内で住宅を探している方です。だから都内でしかサービスを提供できない住宅販売業者様はこのキーワードで順位を上げたほうが当然費用対効果は高くなります。

MEO

Gooleマップ最適化

MEO(Googleマップ上位表示サービス)とは、Googleマップの検索結果の上位に貴社のGoogle マップが表示されるように、様々な創意工夫を行うことをいいます。MEOが注目を集めている大きな理由は、商圏内の優良顧客に対し、「地域名+業種」や「地域名+食べ物」などの検索キーワードからピンポイントに訴求し、送客できる点にあります。ローカルビジネスとの親和性は高く、スマートフォンの急激な普及により、そのプロモーション価値は日に日に増しています。

Googleマップに掲載される御社の情報を正しく整備し、運用をサポートします。貴社のローカルページの露出度を高めることによって集客のお手伝いを行います。

今、Googleで検索をすると、通常の検索結果よりも上位に、Googleマップの検索結果が表示される仕様になっています。このマップ検索でローカルページが表示されることが、WEB集客での重要なポイントとなります。

Before
すでに古くなった【これまで】の集客・認知

これまでは企業・店舗のPRは、雑誌や情報誌など紙媒体での広告、そしてインターネットが普及してからは、ポータルサイトや自社サイトが集客・認知の入り口となっていました。

After
これからの【当たり前】になる集客・認知

今の時代、誰もがスマホひとつで必要な情報を探せるようになりました。さらにユーザーが正しい情報へ辿り着ける導線として、現在、Googleマップが新たな入り口になりつつあります。